ANAパース直行便4月以降も運休へ – パースニュース第14号

プレスリリースなどは今のところ見つからないが、ANAのパース直行便の4月以降の運休が決定したようだ。

従来は、2022年3月26日までの運休が発表されていた。

2022年2月5日を予定したボーダー再開が延期されたためである可能性が高い。

本日、5月9日に予約していたフライトがキャンセルされたという下記のメールを受信した。

ANAからのメール

再開予定は不明

ANAのサイトで2022年内の予約をチェックしてみたが、経由便だけしか表示されない状態だった。

Covid-19の影響のため、直行便が就航して1年足らずで運休になってしまったのは気の毒だが、路線廃止にならない事を祈るばかりだ。

再開の予定が立たないので予約を受け付けていないだけなら嬉しい。

運行が再開したら早々にお世話になるつもりだ。

今日のパース

西オーストラリア州のCovid-19に関する規制(2022年1月24日現在)

1. マスク着用が必要となる場所

公共交通機関利用時、タクシー、医療機関、高齢者施設、職場を含む全ての室内施設(自宅、ジム等でのエクササイズ中、小学生以下は免除)

2. ワクチン接種済みの証明が必要となる施設

ナイトクラブ、500人以上が集まるミュージックフェスティバルなどのイベント、カジノ

発行人 Ryuichiro Suzuki
©️Japan Australia Settlements Pty Ltd
パース留学のご相談は → Let’s Study in Perth へ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。