政策金利引き上げ – パースニュース (Perth News) 第147号

オーストラリアの中央銀行であるRBAは先月に引き続き政策金利を引き上げることを発表した。

5月は0.25%の引き上げだったが、6月は0.5%引き上げて政策金利は0.85%になった。

オーストラリアの物価上昇率が年換算で5%を超えている。

過去の政策金利を考えれば今でも低金利なので、今後も引き上げられる要素は多い。

短期的には円安要因になるのは間違いないだろう。

留学など豪ドル建てで資金を準備する必要がある人は交換のタイミングを慎重に狙ってほしい。

今日の感染状況



西オーストラリア州のCovid-19に関する規制(2022年6月7日現在)

1. マスク着用が必要となる場所

公共交通機関利用時、タクシー、医療機関、高齢者施設

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 279343864_545009173654599_7141976058386148177_n-931x1024.jpeg

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。