入国時ワクチン接種証明が不要に – パースニュース (Perth News) 第165号

7月6日からワクチンを接種していない人もオーストラリアに入国できるようになる。

同時に、入国の際に必要だったDigital Passenger Decralationも不要になる。

2年近く鎖国状態だったオーストラリアへの渡航が自由にできるようになる。

ワーキングホリデーやビジネスビザで入国する人を阻害する要因になっているということで解除に踏み切った。

日本も早く出発72時間前のPCR検査をなくしてもらいたいものだ。

ジョコビッチが来年の全豪オープンでプレーできるかは分からない。

強制送還されているので3年間の入国禁止となっているからだ。

今日の感染状況

西オーストラリア州のCovid-19に関する規制(2022年7月4日現在)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。