オーストラリアデイ – パースニュース(Perth News)第16号

今日はオーストラリアの建国記念日にあたるオーストラリアデイだ。

自治体単位で、新しくオーストラリアの市民権を取得した人を歓迎するCitizehship Celemonyがこの日に開催される。

写真はスワン川沿いで開催さるCity of South PerthのCitizehship Celemony会場だ。

City of South PerthのCitizenship Celemony

メインイベントは花火大会

昨年の花火はCovid-19の影響で中止になったので2年ぶりの開催となる。

爽やかな晴天に恵まれて、絶好の花火日和と言えそうだ。

オミクロン株が広がりつつあるので、マスク着用が義務付けられている。

スーパースプレッダーイベントにならないことを祈っている。

今日の感染者数

西オーストラリア州のCovid-19に関する規制(2022年1月26日現在)

1. マスク着用が必要となる場所

公共交通機関利用時、タクシー、医療機関、高齢者施設、職場を含む全ての室内施設(自宅、ジム等でのエクササイズ中、小学生以下は免除)

2. ワクチン接種済みの証明が必要となる施設

ナイトクラブ、500人以上が集まるミュージックフェスティバルなどのイベント、カジノ

発行人 Ryuichiro Suzuki
©️Japan Australia Settlements Pty Ltd
パース留学のご相談は → Let’s Study in Perth へ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。