電気代補助$400(節電不要) – パースニュース (Perth News) 第170号

今月、WAの家庭用の電気代請求書に400ドルがクレジットされる。

日本のような節電の必要はない。

クレジットされるのは1回のみだ。

電気代の請求額が400ドルに達するまでクレジットはキャリーオーバーされる。

1ヶ月の電気代の平均が80ドルなら、5ヶ月分が無料になるということだ。

Synergy、Horizonと契約している場合には自動的にクレジットされる。

それ以外の会社と契約している場合は別途申請が必要になる。

今日の感染状況

西オーストラリア州のCovid-19に関する規制(2022年7月12日現在)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。