朝ジョグのススメ – パースニュース (Perth News) 第31号

運動不足解消とダイエットのために昨年11月から朝のジョギングを始めた。

順調に体重が減少し、体調も良好なので、朝のジョギングをお勧めしたい。

「朝30分」を変えなさいという本では、朝型の生活に変えるだけで人生が変わると主張している。

長く続けるために

ジョギングとは人と話しながら走れるペース、息が上がらないようなペースだと言われている。

初心者なら、歩くよりも少しだけ早いペースで構わない。

有酸素運動で脂肪を燃焼するには少なくとも40分くらいは続けた方が良い。

無理をして毎日続ける必要はなく、疲労が残らない間隔で続けてほしい。

ジョギングを始めて2ヶ月もすると体重が減り始めるので短期間で結果を求めずに続けるのが肝心だ。

急激に体重を落としてしまうと、筋肉が落ちてしまうので基礎代謝が低下してしまう。

かえって痩せにくくなり、体力も落ちてしまうので気長に続けてほしい。

特に朝のキングスパークはマイナスイオンが感じられてお勧めだ。

今後、折を見て私の身体の変化についてレポートしたい。

今朝のKings Park

今日の感染状況

西オーストラリア州のCovid-19に関する規制(2022年2月10日現在)

1. マスク着用が必要となる場所

公共交通機関利用時、タクシー、医療機関、高齢者施設、職場を含む全ての室内施設
(自宅、ジム等でのエクササイズ中、小学生以下は免除)

2. ワクチン接種済みの証明が必要となる施設

ナイトクラブ、500人以上が集まるミュージックフェスティバルなどのイベント、フードコート、テイクアウェイを除くレストラン、バー、カフェ、クラブ、酒屋(ドライブスルーを含む)、室内のイベント施設(カジノ、コンサートホール、劇場、映画館、博物館など)、競技場、ジム、フィットネススタジオ、高齢者施設

3. Contact registration

不特定多数の集まる施設、イベントなどで接触確認アプリを使って登録する

WA SafeアプリでQRコードを読み込む

ServiceWAアプリは、WA Safeとワクチン証明が統合されている

スマホを持っていない場合には所定の用紙に連絡先を記入する

QRコードを用意していない事業者、登録を拒否した客ともにペナルティが課せられる

法人・個人会計業務全般は
こちら
パース留学・永住権獲得はこちら

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。