Perth Catは2021年12月5日から新しいTime Tableに

パース市民の足として、観光の移動手段として親しまれているパース市内を走る無料のCatバスの時刻表が今日から新しくなった。

今回の改編はルート変更、バス停のナンバリングを変更する大きな改変となった。

詳細は下記画像をクリック。

主な変更は下記の通り。

Red Cat

日曜日から木曜日まで最終サービスが午後9時まで延長

金曜日、土曜日の最終サービスが0時まで延長

東側のサービスルートがMatagarup Bridgeまで延長

Matagarup Bridge

Blue Cat

Elizabeth QuayElizabeth Quay Bus StaionからKings Parkまで延長

Kings Parkまでのサービスは午後7時40分までで、それ以降はPerth BusportとElizabeth Quayを往復する

Green Cat Colin Street Noth Bus Stop

Cat Bus

上記のTime tableを見ればわかるようにパース市内をRed、Yellow、Blue、Greenの4つのCat Busが縦横に走っている。

他州から来た人でも、海外からの旅行者でも分かりやすく気楽に利用できるサービスだ。

パース市内は路線バスも無料で利用できるが、無料のエリアが分かりにくくツーリストに敷居が高いのでCat Busはとても有効なシステムだ。

パース市内の路線バス無料エリアに関しても後に詳述したいと考えている。

来年2月の大学が始まる頃に、Elizabeth Quay Bus Stationから西オーストラリア大学までを結ぶ5番目の路線になるPurple Catがスタートすることになっている。

少しずつであるが、ボーダーが開く準備が進んでいるようである。

発行人 Ryuichiro Suzuki
©️Japan Australia Settlements Pty Ltd

パース留学のご相談は → Let’s Study in Perth

1件のコメント

  1. ピンバック:Perth News 準5号 - Let's Study in Perth

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。