オーストラリアデーのイベントはマスク着用で- パースニュース (Perth News) 第11号

1月26日に開催されるオーストラリアデーのイベントに参加する時は室内、室外にかかわらずマスク着用が義務付けられる。

パースでの市中感染が少しずつ増えているので警戒レベルが上がっての措置だ。

最高気温が40度を超えていても、パース市内を歩いている人の半分くらいがマスクを着用して歩いている。

パース市民の警戒心は想像以上に高い。

今日の感染者数

西オーストラリア州のCovid-19に関する規制(2022年1月21日現在)

1. マスク着用が必要となる場所

公共交通機関利用時、タクシー、医療機関、高齢者施設、職場を含む全ての室内施設(自宅、ジム等でのエクササイズ中、小学生以下は免除)

2. ワクチン接種済みの証明が必要となる施設

ナイトクラブ、500人以上が集まるミュージックフェスティバルなどのイベント、カジノ

発行人 Ryuichiro Suzuki
©️Japan Australia Settlements Pty Ltd
パース留学のご相談は → Let’s Study in Perth へ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。