パース移住26年目に – パースニュース (Perth News) 第15号

個人的な話題で恐縮だが、今日でパース移住26年目に突入した。 移住前に愛読書だった杉本良夫さんの「オーストラリア6000日」を余裕で過ぎてしまっているので自分でもビックリだ。 1996年1月25日の早朝にパースに到着した …

ANAパース直行便4月以降も運休へ – パースニュース第14号

プレスリリースなどは今のところ見つからないが、ANAのパース直行便の4月以降の運休が決定したようだ。 従来は、2022年3月26日までの運休が発表されていた。 2022年2月5日を予定したボーダー再開が延期されたためであ …

新規感染者数(市中感染)24人に – パースニュース (Perth News) 第13号

今日のパースの新規感染者は24人に急増した。 やはりオミクロン株の感染力は強く、これまでのようにゼロコロナに持っていくのは断念した。 今後は医療機関を圧迫しないように感染の急拡大を防ぐフェーズへと変わっていく。 ロックダ …

5日連続40度超え – パースニュース (Perth News) 第12号

パースの最高気温は、今日の午後に40.1度を記録し5日連続で40度を超え、これまでの記録を更新した。 これは、先月のクリスマス期間中に記録した40度超えの最長記録である4日間を更新した。 また、今日でこの夏の40度を超え …

オーストラリアデーのイベントはマスク着用で- パースニュース (Perth News) 第11号

1月26日に開催されるオーストラリアデーのイベントに参加する時は室内、室外にかかわらずマスク着用が義務付けられる。 パースでの市中感染が少しずつ増えているので警戒レベルが上がっての措置だ。 最高気温が40度を超えていても …

西オーストラリア州のボーダー再開延期 – パースニュース (Perth News) 第10号

西オーストラリア州のMark MaGowan首相が、2月5日に予定していたボーダー再開を延期すると記者会見で発表した。 ボーダー再開のプランは、デルタ株を前提に作成されたものであったが、オミクロン株の爆発的な感染力で予定 …

City to Surfの中止決定 – パースニュース (Perth News) 第8号

パースで最大のランニングイベントであるCity to Surfの3年連続の中止が早々に決定された。 City to Surfは毎年8月の最終日曜日に開催され、40000人以上のランナーが参加するイベントだ。 まだ予定され …

マスク着用義務が拡大 – パースニュース (Perth News) 第6号

今日の午後6時からパースエリア・Peel Regionでは、職場を含めて室内でのマスク着用が義務付けられた。 自宅、ジム等でのエクササイズ中、小学生以下は免除となる。 今日、新たに5人の市中感染が確認され、これらがオミク …

ジョコビッチのビザ再び取り消しに – パースニュース (Perth News) 第4号

ジョコビッチのビザが再度キャンセルされた。 入国の際にキャンセルされたビザは裁判で、ビザのキャンセルはリーズナブルな決定ではないとの裁定を受けて入国、全豪オープンテニスに向けて練習していたのだが。 これまでの流れ 昨年1 …

ワクチン接種証明新ルール パースニュース (Perth News) 第3号

西オーストラリア州のMark McGowan首相が、2022年1月31日から入場に際してワクチン接種証明を提示する必要がある施設等が拡大されるとアナウンスした。 現在は、ナイトクラブ、500人以上が集まるミュージックフェ …