ServiceWA app – パースニュース(Perth News) 創刊号

2022年1月11日、Covid19対策のためのServiceWAの運用がスタートした。

このアプリはワクチン接種証明やCovid関連の情報、レストランなどに入店する時のチェックインアプリを統合したものだ。

ボーダーが開く2022年2月5日に向けて州政府が着々と準備を進めている。

シドニーやメルボルンでオミクロン株の大流行が起こり、医療機関のキャパシティが逼迫し始めている。

また、従業員の多くが感染してしまい、休業を余儀なくされているビジネスが増えている。

人の移動を認めればCovod19が入ってくるのは仕方がないが、感染者数のカーブを可能な限り平坦にするための施策の一つという事だ。

ダウンロードはappストアから

アプリのダウンロードはappストアからダウンロードできる。

今日は初日という事でダウンロードが殺到し、20分以上ダウンロードできなかったり、複数のアプリの統合が複雑で困惑した人が多かったようだ。

リリースされてから早いタイミングでダウンロードしたためか、問題なくダウンロードでき、アプリの統合は少し厄介だったが今は快適に動いている。

ワクチン証明が必要な場所に行くときには便利そうだ。

今日のパース

西オーストラリア州のCovidに関する規制(2022年1月11日現在)

1. マスク着用が必要となる場所

公共交通機関利用時、タクシー、医療機関、高齢者施設

2. ワクチン接種済みの証明が必要となる施設

ナイトクラブ、500人以上が集まるミュージックフェスティバルなどのイベント、カジノ

発行人 Ryuichiro Suzuki
©️Japan Australia Settlements Pty Ltd
パース留学のご相談は → Let’s Study in Perth へ


1件のコメント

  1. ピンバック:Perth News 創刊号 - Let's Study in Perth (パース留学サービス)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。